髪が濡れたまま眠ってしまうと髪が傷むというのは本当ですか?

イラスト:キューティクルが開いた髪「濡れた髪はキューティクルが開きぎみ。こすれるとキズつく」
乾燥しているときの髪は表面のキューティクルがきれいに閉じて引き締まっており、外部の刺激からはもっとも強い状態です。
濡れた髪は長風呂のときの指先のようにふやけた状態。表面にあるキューティクルもふやけ、さらに開き気味になっています。キューティクルが開いた状態で眠ってしまうと、髪同士がこすれたとき傷つきやすくなってしまいます。キューティクルが損傷すると、髪の内部にある保湿成分が髪の外に流出しやすくなり、これがダメージとなります。夜、シャンプーをする場合は、きちんと乾かすことをおすすめします。
  • 著者 hair@master