10月オンラインセミナー「新製品の説明と使い方」 

10月になってもまだまだ暑い日が続きますが、いかがおすごしでしょうか。

NRAでは10月4日と6日にオンラインセミナーを開催しました。

今回のテーマは表題の通り、新製品の説明がメイン。

それだけでは記事として面白くないので、今回はNRAの特異性についても言及していきましょう!

 

セミナー内容は、先日発売された「ナノフィードリキッド」と「クサビ」の説明、さらに今改良中の還元剤についてでした。

残念ながら、成分や内容について、NRA以外の公表できませんのでご了承ください。

ただ、NRAでは、こうした新たな開発スピードは、どこのメーカーよりも早く、確実に進んでいます。

その証拠に、2~3年前の工程マニュアルでは、すでに対処できない事態になっているのです。

当然ですが、そういった新たな開発とともに、仕上がりの良さも、ダメージの補修力も、以前とは格段の違いが出せています。

NRAでは、「お客様がその違いに感動する」というのは良くある話ですね。

では、なぜNRAでは、こんなスピード感で進んでいけるのか、、について考えていきましょう!

NRA開発の裏側

まずは、開発者である永茂先生の「能力の高さ」

これが一番の理由ですね。

常に20~30のアイデア、可能性が頭の中にあり、それらを日々検証されているそうです。

もちろんサロンワークをしながら、、、です。

もはや「鉄人」としか言いようが有りません(笑)

それでも、実際に日の目を見るは1割満たないそうです、、、。

 

そして、ATSメンバーを中心とした「現役美容師の検証」

これも、確実に結果を出すには不可欠な要因です。

新製品の多くは、実際の現場で使用し、その使用感や過程、成分の比率から粘性まで、様々な美容師から報告され、問題個所をクリアしていく、、という工程が踏まれていきます。

そうすることで、より現場とお客様に合った商品が開発できるのです。

また、そもそもの開発動機にも大きな違いがあります。

一般的な製品というのは、多くは「利益」や「成分」から考えられていきます。

「今年度これだけの利益が必要だから、新たな商品を発売し、キャンペーンを打って、これだけ売る必要がある!」とか

「こんな新しい成分があるから、それを使用した商品を開発しよう!」といった具合です。

しかし、NRAでは、そういった事にはあまり関心がなく、むしろ

「原価がどれだけかかろうと、今より髪が良くなる可能性があるなら、とりあえず作ってみよう!」といスタンスで始まります。

美容師なら、ワクワクする話ですよね(笑)

NRAでは常にこんな風に、新商品の開発や検証が行われているのです。

まさしく、美容師にとって、唯一無二の研究会ですよ!